« 慢性副鼻腔炎(初めての入院手術) その3 | トップページ | 慢性副鼻腔炎(初めての入院手術) その5 »

2018年3月 7日 (水)

慢性副鼻腔炎(初めての入院手術) その4

2018年2月20日 手術翌日。

目が覚めると、痛みは大分治まっているがガーゼが目の神経を圧迫しているようで右目の涙が止まらない。
8時に朝食。久々の食事はお粥だった。この日は昼食も夕食もお粥だった。

2時頃カミさんが来て雑談。その後夕食まで涙を拭きながら本を読んで過ごす。
8時頃、早めの就寝。


2018年2月21日 

6時頃起床し8時頃朝食。本日もお粥。
9時頃、看護師さんが体を拭くタオルを持ってきてくれた。

右目の涙は相変わらず止まらず。目が疲れるので今日は本とビデオ鑑賞は控えることにする。
9時半頃、術後初めてのお通じがあったが何とも硬く難儀した。普段はスットンという感じなのだがたぶん薬の影響と思われる。

無性に甘いものが食べたくなり、カミさんにチョコレートをリクエスト。3時頃持ってきてくれた。
この日も、昼食・夕食ともにお粥だった。お粥にも大分なれた。

それにしても看護師の方々の仕事は大変だ。一晩中、見回りをして点滴を変えたり何かのチェックをしたりしている。本当にお世話になりましたm(_ _)m

その5に続く

|

« 慢性副鼻腔炎(初めての入院手術) その3 | トップページ | 慢性副鼻腔炎(初めての入院手術) その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570305/66458663

この記事へのトラックバック一覧です: 慢性副鼻腔炎(初めての入院手術) その4:

« 慢性副鼻腔炎(初めての入院手術) その3 | トップページ | 慢性副鼻腔炎(初めての入院手術) その5 »